◆お客様からの声を一部ご紹介させていただきます。

 

「信頼できると思ったので、思い切って広島まで行きました」

 

●パーソナル・ランニングレッスン受講 T.S.さん 41歳女性 関西在住

 

①有村のレッスンを受けようと思った理由

 

走歴3年近くになり、一応タイムは僅かながらも自己ベスト更新をしているものの、

伸び幅が小さくなってきて、そろそろ我流のトレーニングに限界を感じはじめ、

どなたか良いトレーナーの方に走りの基礎から教わりたいと思っていました。

住んでいる場所の近くでも探してはいたのですが、やはり、個人レッスンとなると、相手の人柄やトレーニングに対する考え方

はたまた生き方まで、自分に合った納得のいくトレーナーに教えてもらうのが近道だと考えました。

たまたまFBのお友達の繋がりから辿り着いた有村先生のブログを拝見し、

この先生なら信頼できると思ったので、思い切って、広島まで足を運んでみました。

ランナーとしての転換期に出会った有村先生のブログは、日々の孤独な練習に行き詰まり悩んでいた私に

身体の故障のことやトレーニングの理論など、目から鱗な内容ばかりで、読んでいるだけでも得るものは多かったと思います。


②レッスンの感想

2日間にわたって、2セッション(各90分)を受講させていただきました。

事前にFBでやりとりをしたり、メールでも現状のトレーニング内容や身体・フォームに関する悩みなどを送っていました。
なので、当日は、身体の柔軟性、筋力、ランニングフォームのチェックなど

直にしか観てもらうことができない部分に集中できました。

チェックした先生は、直ぐに私に必要なストレッチや体幹を鍛えるトレーニング方法を組んでくださり、

それを動画や写真に撮って、帰ってからも一人で復習できるようにしてくださいました。

自分の頭の中で描いていた動きと専門のトレーナーに観てもらった動きにかなりのズレがあり、

そのせいで、脚や膝に負担が掛かっていたことが分かりました。

フォームを改善することで余分な負荷が減り、故障も少なくなるという先生の話を聞いて、

本当にレッスンを受けて良かったと感じました。

 

③有村のレッスンが他と違うところ

まずは、ランニングというより、身体そのものの動かし方の基礎を分かりやすく説明してくださりました。

時には、人体の専門書でどこの筋肉を効果的に使うと良いのか?

視覚的にイメージさせながら、どんなストレッチが有効か?どんなトレーニングをすればフォーム改善につながるか?

こちらが納得いくまで教えてくださいました。

また、スタジオでは鏡を観ながら先生の動きと私の動きの違いを見て分かる形式で

アドバイスしてくださるので、どこが悪いのか?をしっかりと把握することができました。 

 

「京都から足を伸ばしても絶対に価値あるものです」

 

●パーソナル・ランニングレッスン受講 上田いづみさん 女性 京都在住

 

①有村のレッスンを受けようと思った理由

パーソナルのセッションをしていただくのは今回で3回目となります。

昨年12月ホノルラマラソン終了後に初めて指導していただきました。

1回の指導、しかも、ちょっとしたフォーム改善で「見違えるほど走り方が変わった」とジムの人達から言われたことで、

走りにも自信が付いてきました。

京都から足を延ばしても絶対に価値はあると思い、受けさせていただいています。


②レッスンの感想

毎回、新しい発見がありますが、今回も有村マジックに掛かったような、

本当にちょっとしたことでスムーズに身体・脚がすぅ~っと前に出る感覚を掴むことが出来ました。

この感覚を身体に覚えさせるのが私の課題となっています。

 

③有村のレッスンが他と違うところ
有村さんのレッスン以外にランニングレッスンを受けたことがないので、比較は出来ないですが、

どんなレベルのランナーにでも対応されるだけの知識や経験を持っておられるので、他で受けようとは思わないです!!

 

「1キロ8分ペースで2キロやっとが、5か月後に10キロレースを60分で完走!!

 

●パーソナル・ランニングレッスン・ランニング教室受講 土橋 千江さん 女性 広島市在住

 

①パーソナルと教室に参加して得られた成果

ランニングサポートを受ける前は、1キロを8分ペースで、2キロも走れば息があがっていましたが、

5カ月後には、10キロレースを60分で完走することができました。

 

②パーソナルと教室に参加して良かったこと

何といっても「動きたくなるカラダ」になったことです。

食事の面でも「時間になったから一応食べる」が、「お腹が空いてから食べる」に変わりました。

カラダもココロも「やれば必ず変われる」、「目標が通過点になっていく」。そんな喜びを実感しています。

皆さんと出会い、励まされて、「ランニングは決して一人でやるものではない」と実感しています。